縁を育む

久々の綴りです。

先日フィリピンに一週間ほど帰国

前回帰国したのは1月だったので約7か月ぶりのフィリピン・セブ

13886370_1157184981019882_7266456299664847479_n

一昨年から定期的に日本とセブを行き来してますが、だいたい半年のスパンで行くようにしています。

行くようにしているというか行かないと色々なものが衰退してしまうという感覚w

我慢の限界が半年くらいにやってくる(笑)

日本に閉じこもり過ぎると感性は鈍るし、何もかもが便利過ぎてサバイバル精神も弱くなる。

遠くにいる人々との繋がりも薄れていくばかり。。。

13879198_1157184967686550_4097742538871390890_n

フィリピンに限らず各国の友人に時間とお金をかけて自分から会いにいくというのが大切だと思います。

SNSで繋がってることで満足してる人もいるけど直会いがいつの時代も一番良いに決まってる。

ある人曰く、日本人は昔と比べると縁を育むことがめっぽう苦手になってしまったと。。。

まさにその通り◎

日々の忙しさにかまけるあまり色んなものが衰退していることが残念です。。。

13872852_1157218244349889_3036591115049500031_n

でも日本の若者の中には人と繋がることを求めてる人たちも増えている。

その流れを象徴する動きが社会のシェア化だ。

シェアハウス、カーシェア、SNSのシェア機能などなど。ついには乗合いバンのサービスまで現れた(昔は乗合いタクシーとかあったが)

時代は何もかもシェア化している。何でもシェアだ(笑)

それは若者の低所得化からきてる部分も確かにあると思う。がしかし同時に人とつながることや、何かを共有したいという若者が増えてるんだ。

それはどういうことかと言うと、若者の価値感が「金」から「人」へとシフトしてきたんだ。

お金はそんなないけど仲間はたくさんいるという昭和の古き良き考えや、フィリピンやインドネシアのローカル家庭で見られるような豊かさが日本にも生まれ始めてきているように感じる。

13912370_1156858751052505_5833154646060580339_n

貧しいけど笑顔や生きるパワーが溢れてるフィリピンのような豊かさを日本の若者が今掴もうとしているんだ(まだどっちに転ぶかわからんけど笑)

決して悲壮感とストレスに溢れた社会をつくってはいけないと感じます。

MASA

コメントを残す

CAPTCHA