沖縄移住はシェアハウススタート

沖縄にてシェアハウスの運営・管理をやっているBuddy Asiaは現在那覇市・浦添市を中心に【学生向け】【社会人向け】【移住者向け】のシェアハウス事業を展開しております。
Buddy Asiaのシェアハウスは全て完全個室のシェアルームを提供しております。 Buddy Asiaの理念は良い意味でプライベート空間を保ちつつ尊重あるシェア文化を築いていくことです。
契約は1ヵ月以上から契約可能。机やベッド等の家具・家電は各部屋に完備。 トイレットペーパーや電球の交換の心配も必要ありません。もちろんインターネットも使えます。
また敷金・礼金等なしのため、初期費用がかなり抑えられ、家具家電付きのため、スムーズに生活をスタートさせることができます。
管理人常駐で共用部の清掃、ゴミ出し、トラブル解決や入居者の生活サポートはすべてBuddy Asiaのハウスコーディネーターが行います。
Buddy Asiaは以下のようなニーズにお応え致します。

◆学校関係の方
海外留学生や地方から上京されてくる生徒様用にお部屋を手配したい・・・
まとまった部屋数が必要・・・
2名、同部屋で借りたい・・・

◆会社法人の方
研修で都内に1ヶ月間だけ来るので利用したい・・・
新人研修を毎年行うので定期的にお部屋を借りたい・・・
転勤で都内に来るのでお部屋を数部屋用意して欲しい・・・

上記以外に、色々な業種、学校様へお部屋を提供致します。
また、個人事業の方や法人からの紹介で入居者ご本人がご契約する事も可能です。1室から数室まとめて借りたいというご要望まで最大限にお応えできるように努めております。

Buddy Asiaの管理するシェアハウスの魅力
●ハウスコーディネーターがハウスルールを基に管理します。 清掃スタッフもついていて清潔で安心した生活を送れます。
●ハウスごとや合同で、季節の催しを企画しています。 国際交流や新しい友達など、沖縄生活を充実したものに導いてくれます。
●設備・備品完備で新に家具を揃える必要はありません。 再入居も簡単手続き!
是非、実績と信頼のあるBuddy Asiaへお任せください。
 

現在サマーキャンペーン実施中

 

コメントを残す

CAPTCHA