梅雨明けを知らせる南風

間もなく梅雨明けする予定のこちら沖縄です。

沖縄シェアハウス管理人のMASAです。

ここ数日間は非常に強い南西の風が吹き続けております。

これは夏至南風(カーチーベー)と言われる梅雨明け前に吹く季節風の影響です◎

湿気を帯びた南~南西の比較的強い風で、夏至の頃に吹く南風ということから夏至南風と呼ばれているそうです。

先週は沖縄の南海岸に良い波をもたらしてくれましたが、今週はこの強い南西風の影響でノーサーフデイが続いております。

さて、Buddy Asiaが管理する那覇市、浦添市にございます個室有りのシェアハウス “Far East House”は現在1室空室がございます。

お部屋は6畳の完全個室で、お部屋にはベッド、冷蔵庫、エアコン、机椅子、収納棚、インターネット付きで、宿泊期間は1ヵ月から可能となっております。

共用部にはキッチン、シャワー室、トイレ、テラス等が備わっていて、多国籍な住民たちとコミュニケーションをとることもできます。

家具、家電付きのため、わざわざ購入する必要はなく、鞄一つで引っ越してくることできます☆

また、敷金礼金、仲介手数料等も無料で初期費用は家賃のみで生活スタートすることができます。

もちろんインターネット付きでプロバイダー契約する必要もございません。

ここ南国沖縄でシェアハウス生活を味わってみてはいかがでしょうか?

日本人も外国人も歓迎のシェアハウスで国際交流もできるハウスとなっております。

サーフィンやダイビングのガイドができる管理人もいて、沖縄のマリンスポーツについても充実したシェアハウスとなっております。

ダイビングスクールは随時開催中です→Buddy Asia Diving School

まずは一度ハウスに内覧にお越し頂ければと思います☆

気に入れば即日入居も可能となっております。住民登録も可能のシェアハウスで、入居時に求職中であっても入居することができます☆保証金や連帯保証人は不要です◎

お部屋の内覧はこちらから→Far East House Urasoe/Shuri

先日から施行スタートした民泊新法による影響が全国ででているみたいです。

下記はその記事です。

これは日本のインバウンドに影響が及ぶことは確かですね。。。

多くの旅人を受け入れる準備をしなければなりませんね☆

【速報】民泊新法は、民泊の解禁ではなく「民泊を締め出す」法律だった? 絶望的な状況が明らかに

MASA

コメントを残す

CAPTCHA