体験ダイビングができるシェアハウス

台風8号通過後の西海岸に極上の波を届けてくれました。

久々に日没までサーフィンやりずぎた沖縄シェアハウス管理人のMASAです。

沖縄西海岸のサンセットサーフィンは日常の疲れやストレスをすべて忘れさせてくれて、人生を楽しんでいるという至福の時間を与えてくれます◎

さて、先日は浦添市にございますシェアハウス “ファーイーストハウス浦添”に現在居住しているアメリカ人コンピュータープログラマーであるRandyさんがBuddy Asia Diving Schoolの体験ダイビングに参加!

台風の恩恵である極上の波の影響があったので西海岸のダイビングのメッカでもありサーフィンのメッカでもある砂辺の波の影響が心配でしたが、当日は大分サイズダウンしてくれて、干潮を狙って体験ダイビング実施。

Randyさんは以前にも2回体験ダイビングの経験があり、スキルは問題なし◎

エントリーポイントで膝くらいの波がブレイクしていたので久々のサーフエントリーを実施

サーフゾーンでのエントリーでは波の周期を見計らってセットの合間に一気に沖に泳ぐことがポイントであり、どこまで歩いて、どこから泳ぐかやフィンを履かせるタイミングなどが重要になってくるので今回のエントリーは勉強になる要素が色々詰まっておりました◎

透明度はやはり先日の台風の影響もありやや濁っておりましたが光の届きやすい浅場では砂辺の醍醐味であるソフトコーラルを綺麗に映し出してくれました☆

次回はボートで慶良間諸島でのダイビングを実施予定です◎

Buddy Asia Divingでは英語対応可能で、体験ダイビングやファンダイビング、ライセンスコースを英語で実施しておりますので外国人の方でも安心して参加して頂いております◎

Buddy Asiaの管理するシェアハウスは現在那覇市と浦添市にございまして、入居者対象に各ダイビングコースを割引き価格で実施しております◎

南国沖縄での長期滞在は是非沖縄の完全個室のシェアハウスで国際交流やダイビングを楽しみながら過ごしてみてはいかがでしょうか☆

☆ダイビングスクールについてのお問い合わせはこちら

 

現在浦添市のシェアハウスに空室がでる予定があります◎

夏の沖縄は内地からの外国人留学生からのお問い合わせが多くなっております◎

沖縄での中・長期滞在お考えの方はお早めに内覧のご予約をお願致します☆

内覧のご予約やシェアハウスに関する疑問等はこちらまでお問い合わせ下さい

LINEでのお問い合わせも承っております

友だち追加数

体験ダイビングが終わった後は沖縄タコライスの代名詞キングタコスで大盛り激うまタコライスを堪能して頂きました~

沖縄での観光案内やおすすめスポット巡りも沖縄シェアハウス管理人にお任せ下さい☆

MASA

 

 

コメントを残す

CAPTCHA