不眠で韓国入り

普段忙しいという言葉を使わないようにしている自分ですが10月後半は今年一忙しかったと言わせてほしいw

ファーストハウス横浜青葉での活動を終了し、新たなステージへと現在進んでおります。

もう後戻りはできないというか、良い形で背中を押されて走り出せたという感じです。

一歩踏み出せたのもこの1年半で出会ったすべての人たちのおかげです。

皆さん本当にありがとうございました。そしてくれからもこのご縁を育んでいきましょう☆

言い表せないほどの感謝の気持ちがありますが、この気持ちはこれからの自分の活動で恩返ししていきたいと思っています。

さて、先日横浜を離れ、韓国を訪れました。 訪韓の目的は古くからの友人と横浜のゲストハウスで知り合った新しい友人と会うこと、そして現在の韓国の情勢、流行り、スピード感をチラ見するためです。

img_6154

まずは空港に着いて早々オーストラリア時代からの仲間であるEvanが迎えに来てくれます。そしていつものこのWelcome Back Masakiの手書きの紙をもって一枚

韓国に来た時の常宿は基本的に友人宅。 Evanも最近引っ越しでGayangという金浦空港から電車で10分ほどの場所です◎ 超便利!

IMG_6161.JPG

韓国入りしてまずはサムギョプサルでスタミナ補充。

img_6164img_6165

韓国料理特有のサイドディッシュ食べ放題は自分にとってまじ完璧な外食スタイル

img_61691

そしてテーブル脇にはソジュ(韓国の焼酎。私はGreen Monsterと呼んでいる)のショットグラスが置いてあるのも韓国ならでは。水のコップだけじゃなくてソジュ用があるっていうのが韓国と日本の酒文化の違いを感じれます。

img_6099

実は韓国入りの3日前にゲストハウスイベントというか私の送別会を催して頂き、そこでよくわらない酒をめちゃくちゃ飲んで三日酔いになっていたので韓国初日の夜は嗜む程度にしておきました。しばらく酒みたくなかったから(笑)

ここ数日、ゲストハウスの引継ぎなり、みんなとの最後の談笑、挨拶周り、荷造り等で不眠不休が続いていたため初日は肉を食ってコーヒーを飲んで就寝。。。

ソウル市内には日本同様あらゆる所にカフェがあり良い雰囲気の店もたくさんあります。

なんとEvanの住んでいるマンションの一階がカフェという最強の環境で1週間生活できそうです。

img_61701

とにかく昔よりもここ数年で韓国の友人が増えたため、すべての人たちに会うにはスーパータイトなスケジュールを組む必要がありますw

管理人という役職を退いたといえどまだまだ忙しい日々が続きそうです◎

自分で意志で選んだ忙しさや、厳しさというのは自然と苦痛には感じず、逆に活力となることを実感。

次回は旅で一番大事な「人」たちについて綴ります。

横浜のゲストハウスのリビングは今頃どんな感じだろうか。。。

MASA

コメントを残す

CAPTCHA