シェアハウスを通じて

梅雨入り発表した沖縄ですが、快晴続きの常夏感を出しております。

沖縄シェアハウス管理人のMASAです。

先日韓国の友人のChoと久々の再会を果たしました!

Choとは私がオーストラリアに住んでいた頃に知り合って以来、私が韓国を訪問した時は必ず会っていましたが、今回は嫁さんと一緒に沖縄に来てダイビングしてくれました◎

オーストラリアにいた頃から私は多くの韓国人の友人と知り合い、現地でたくさんの人に助けられてきた経験があります。

もちろん私が現地で住んでいたシェアハウスで知り合った仲間もおり、シェアハウスという存在を知ったのもオーストラリアで生活してから初めてシェアハウスというものを経験しました◎

今度は私が日本に来る韓国人や外国人のサポートをシェアハウスという形で少しずつ実践していきたいと考えております。

実際にBuddy Asiaの運営するシェアハウスには多くの韓国人に入居して頂き、サブマネージャーという副管理人の仕事をお願いしている韓国人入居者も現在いらっしゃいます☆

これからも韓国人をはじめとしたアジア人や更に遠くの地から訪れる外国人の支えになっていきたいと考えます。

いずれは韓国でのシェアハウスオープンを視野に入れ、それを実現させ、日韓友好の架け橋となっていきたいと思います。

ハウスの内見は随時行っております◎

 

また、新たなシェアハウス物件もリサーチ中なので沖縄だけではなく全国の不動産オーナー様の空き家対策や物件の有効活用を提案させて頂いております◎

Buddy Asiaは親和性のあるシェアハウス作りを目指し、多くの若者を応援できるシェアハウス作りに貢献致します☆

 

コメントを残す

CAPTCHA