アジアを代表するリゾートでシェアハウス☆

こちらは台風22号接近中の沖縄本島です。

 

 

最近は浦添市にあるシェアハウス” Far East House Urasoe”への内覧が増えております◎

 

 

仕事でメインランドから訪れている日本人や外国人からのお問い合わせをたくさん頂いております。

やはりこの沖縄という島のポテンシャルは自分が思っている以上に高いことに驚いております。

 

 

現在の沖縄はアジア各国を対象としたインバウンドビジネスが右肩上がりで、日本を代表するリゾートアイランドからアジアを代表するリゾートへ今動き出してきております。

 

今後この勢いを維持すれば世界を代表するリゾートへ発展していくことも決して夢ではなくなるでしょう◎

 

 

私が思う沖縄の一番の魅力は独特のミックスカルチャーがあるというところ。

 

 

沖縄の伝統文化はもちろんのこと、琉球王朝時代の文化やアメリカンカルチャー、チャイニーズカルチャーや最近ではアジアからの外国人旅行者や長期滞在者も多く、東アジア各国のエッセンスが入りこみ、ネパールやベトナムのスパイスも加わって、かなり面白い感じにミックスされてきたように感じます。

 

 

そんなミックスカルチャーを形成してきている沖縄にミックスカルチャーが根付くシェアハウスがFar East Houseとなります。アジア人や欧米人、日本人の長期滞在者を快く受け入れ、サポートに尽くすこのシェアハウスこそが今後の沖縄に更なるニーズをもたらすと信じています☆

 

 

 

 

初期費用を抑え少しでも沖縄移住を簡単なものにし、このリゾートアイランドに挑戦しにくる人たちをサポートしていきたいと願っています。

 

 

 

 

完全個室でプライベートを確保しつつ、交流を育める共用スペースを兼ね揃えた国際交流型シェアハウスは是非Buddy Asiaが管理運営するFar East Houseへ☆

 

 

敷金・礼金・仲介手数料なし!家具、家電付きで、1か月単位から入居可☆

 

 

家に帰った時に誰かが”おかえり!” と言ってくれる環境がシェアハウスにはあります。

 

 

 

館内規則ありで管理人常駐の安全・安心のシェアハウスはファーイーストハウス浦添又はファーイーストハウス那覇へ☆

 

 

コメントを残す

CAPTCHA