お別れ

猛烈に強い台風が沖縄に接近しているそうです。

沖縄南部の海岸も明日からクローズの予報です。

沖縄シェアハウス管理人のMASAです。

先日は久々にスーサイドでのサーフィン。

セット胸で風も弱く久々にファンサーフできました◎

 

さて、沖縄の那覇市、浦添市にございますシェアハウス “Far East House”では昨年からご入居して頂いていたミャンマー出身のムーンさんがついに新天地へと向かいました☆

昨年沖縄北部にある名桜大学での交換留学後にFar East Houseに入居して頂き、ハウスから近い企業でインターンを頑張っておりました◎

一度ビザ申請のためミャンマーに帰国しましたが、今年の3月に再びこのシェアハウスに戻ってきて下さり、約半年の期間を他のシェアメイトと共に一つ屋根の下で過ごして頂きました☆

昨年はシェアハウスのサブマネージャーもやって頂いたり、ハウス紹介のモデルになってくれたりと、ムーンさんには大変お世話になりました◎

新たな環境でも健康に気を付けて頑張ってくれると思います◎

Buddy Asiaが運営する沖縄のシェアハウスでは沖縄へ挑戦しに来る多くの外国人や内地の若者に利用して頂いております。

沖縄という過ごしやすい気候の中で一つ屋根の下で共同生活をしてみてはいかがでしょうか☆

シェアハウスという環境が初めてという方でも安心して生活して頂けるようハウスマネージャーが各入居者をサポートしていきますのでお気軽にお問い合わせ下さい◎

Buddy Asiaが管理する沖縄のシェアハウスは敷金礼金なし、仲介手数料、保証金なしで初期費用をかなり抑えることができます。

また、家具・家電、インターネットも各個室に備え付けられているため、わざわざすべて揃える必要はなく、鞄一つでお引越しすることが可能です◎

また、保証人が不要というところも外国人入居者にとってスムーズに生活スタートできる要素だと思います。

1ヵ月から契約可能で、契約の更新料や退去時のクリーニング代もかかりませんのでお手軽に入退去することができます☆

何事も柔軟に対応できるというころもアパートやマンションの一般賃貸住宅にはない生活のメリットとなっています。

2人入居用の10畳の部屋もございます◎ 外国人に人気の和室タイプやシングルベッド2つ備え付けの洋室もございます☆

 

沖縄での生活をシェアハウスでスタートするのはいかがでしょうか☆

10月から空室がでる予定となっております◎

シェアハウスに興味はあるけどちょっと不安だと思っている方は是非一度Buddy Asiaへお問い合わせ下さい!

お問い合わせや内覧の予約はこちら

南国沖縄で国際交流できるシェアハウスは沖縄のシェアハウス

Far East House Urasoe

 

内覧のご予約やシェアハウスに関する疑問等はこちらまでお問い合わせ下さい!

LINEでのお問い合わせも承っております

友だち追加数

 

コメントを残す

CAPTCHA